2008年12月15日

1/18

どもです。
本題に入る前に。

ま、あんまり大きな声で言うほどではないんで小さく言いますが、

3万ヒット超え〜

アクセスしていただいた方々、ありがとうございます。
よそから見れば少ない数字ではありますが、それでも十分励みとなりますんで今後ともごひいきに。

といったところで本題。
最近のコレクションのメインスケールはというと・・・1/64が増えてきましたねぇ。
まぁ懐にやさしいというのもありますが、出来がいいのが増えてきたってのも一因ですよね。
京商コンビニ版みたいに、小さいくせにホイールがすっごい細かく出来てるとか。
小さい中に情報がつまってる精密感てたまりませんねぇ。
そういう意味ではRed LineとかSparkの1/87とかもいいよなぁ。

しかし、それとは対照的にビッグスケールの迫力ってのもいいんだよなぁ。
開閉とかのギミックを取り入れても隙間とか気にならないし、大きい分細かいところまで造り込まれてて、より実車に近づいてるというかね。
この実車感がビッグスケールの醍醐味っすね。



ミニカー以外でも。





08120709.JPG

お?

08120710.JPG

お!

08120708.JPG

おぉ!

08120711.JPG

タカラ 装甲騎兵ボトムズ 1/18スコープドッグ

何だか妙にはまってしまって何度か紹介しているボトムズですが、とうとうこんな物まで買っちまいましたよ〜。

08120712.JPG

発売されてからだいぶ時間が経ってる物なんで、知ってる人には今さらでしょうけど、これすごいなぁ〜。
細かいとこまで造り込んであるし、おまけに汚し塗装までしてあってたまりませんね〜。
リアル感(存在しませんが)たっぷり。
プロポーションも細すぎず、太すぎずでイメージに近いなぁ。
そしていろんなところが可動します。
当然お約束の降着ポーズも。

08120705.JPG
08120706.JPG

迫力あるなぁ。

そうそう、こいつには主人公のカッコをしたミクロマンが付属してきます。


08120703.JPG

そしてコクピットにも収まっちゃう。

08120702.JPG
08120701.JPG

な〜んかいい歳こいて、ついつい遊んでしまいますね。
いや〜すごいすごい。
そういえば、昔ミクロマンの素体を買ってきて1/18スケールのミニカーと並べた記事を書いたことがありましたが、このスコープドッグを見てミクロマンが1/18だって知ったんだよな。


さて、やっぱり1/18スケールってことならこういう絵が欲しいっすよね。

08121401.JPG

オートアートのGT−Rと記念撮影っす。
ついでに降着ポーズでも。

08121402.JPG
08121403.JPG

スコープドッグって意外とコンパクトなんですね。

08121404.JPG

検問中。
いや〜ホント遊びたくなっちゃいます。
しかし、こうやっていろいろ動かせるのはいいんですが、触ってるとあちらこちらのパーツが外れる、外れる。
こういう可動もののフィギュアの弱点なんでしょうけど、もうちょいしっかり固定されててほしいなぁ。
首も簡単に外れちゃいますから。

でも全体としては非常に満足。
出来のいいミニカーの1/18と同じくらい満足です。
いい買い物したなぁ。
さてと、また遊ぼうかな。








posted by hiro-speedvan at 02:25| Comment(2) | TrackBack(0) | フィギュア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

装甲騎兵ボトムズその2

どもです。
1週間ぶりですが、ミニカーネタじゃないっす。
アニメの装甲騎兵ボトムズ。
前に紹介したときは作品はいっさい見たことがない状態。
たまたま買ったコンビニ物を紹介してただけでした。
その後「ペールゼン・ファイルズ」ってのを見る機会があったんですが・・・



すご!

最初の上陸作戦のシーンがすごすぎ。
リアルが売り物とは聞いてましたが、ほんとに戦争映画みたいでしたね〜。
画面が微妙にゆれる感じで、手持ちカメラで撮ってる風な演出なんか「プライベートライアン」みたい。
後、兵器とか装備の描写がちゃんと使い方まで考えてあんだぞって感じでよかった。
なるほど、このへんがリアルアニメロボットと言われる所以なのね。

てことですっかりはまってしまい、結局こうなるわけで。





08072701.JPG

なんか増えてきたなぁ〜(^。^)



08072704.JPG

どこのかは覚えてないんで、軽〜く紹介。
こいつは確かコンビニ物。
ブラインドで他のロボットアニメ物が一緒になってたんですが、なんとかゲット。
いろいろ可動するんですが、ちょっと頭でっかち。




08072702.JPG

こいつはタカラ製のちょっと高いやつ。
各部品が別パーツになってて自分で後付けするんで、造りは一番細かいですね。
可動部分も多くて、画像のように搭乗ポーズができます。
でもちょっとイメージより細い気がするなぁ。




08072703.JPG

こいつは海洋堂物。
2体で¥700なんですが、そこそこ可動するしプロポーションがなかなか ぐぅ〜ってことで今一番のお気に入り。
他にも100円ショップで安売りしてた1/144スケールの小さいやつとかもまとめ買いしたりでボトムズはちょいと増殖中です。



今日なんでこんな記事を書いたかというと、今日の新聞に六本木ヒルズでやってる「近代製鉄発祥150周年記念事業 鉄の星フェスティバル」ってのに実物大スコープドッグが展示されてるって記事が出てたから。
鉄とスコープドッグ。
イメージ合うなぁ。
ほんとに溶接とかで出来てるんならすごいですね。
重量感ありそう。
企画した人もかなり好きなんだろうなぁ。








posted by hiro-speedvan at 01:37| Comment(2) | TrackBack(0) | フィギュア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

CM's機動警察パトレイバー2

どもです。
脱線気味のキャラ物紹介。
以前紹介したやつの第2弾です。




08050401.JPG

CM'sの機動警察パトレイバー2。
このシリーズ相性がよくって、前回は2箱買って欲しかったイングラム1号機をゲットしましたが、今回も2箱買ってイングラム2号機をゲットです。
しかも2箱共・・・。




08050402.JPG

造りは前回と一緒。
パッと見は持ってる武器がショットガンでポーズが違うくらいですが、細かいところが違います。




08050404.JPG
08050405.JPG

最初が1号機で後が2号機。
肩の部分の形状が違いますね〜。




08050407.JPG

後もどうぞ。





08050409.JPG
08050410.JPG

後、頭部のデザインも違います。
1号機の方は穴がいくつかあいていますが、「出渕穴」とか言うんでしたっけ?
メカデザインした方の「記号」的なデザインらしいです。
主役の方だけにしかつかないんですね〜。

このシリーズ、最初に1号機しか出してないってことは第2弾も元々予定してるわけですよね。
だったら台座とか一緒に並べてもつながるようなデザインにしてほしいっす。





08050408.JPG

使い回し・・・。
でもけっこうでかいんで、並べて置くスペースないんですけどね。





08050403.JPG

広大なスペースが欲しいっす。





posted by hiro-speedvan at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

バンダイ 究極大怪獣第四集

どもです。
前回が自衛隊で今回が怪獣物。
なんかつながりますね〜。
とはいえ狙ったわけではなく、たまたま土曜日にコンビニに寄ったら発売されてまして。

怪獣物は・・・新しいやつはどうでもいいんですが、昔のやつは気になるんですよね。
ウルトラ物だと、Q、マン、セブンあたりですかね。
懐かしいのもありますが、デザインや造形的にも好きなんですよ。

てことで、このシリーズなんですが・・・高い!
1箱¥735。CM'sと変わらんなぁ〜。
そういや第参集の時も買おうかと思って値段みてやめたんだっけ。
今回は気になるのがあったんで、つい買ってしまいました。
そして1発目で見事ゲットです。




08032901.JPG

恐竜戦車・・・。

こいつはインパクトあるでしょう?
戦車の砲台取っ払って、恐竜乗せて「恐竜戦車」ってそのまんま。





08032902.JPG

最初に昔の怪獣のデザインや造形が好きっていいましたが、こいつには適用しません。
はっきりいってインパクトだけっす。
でも、パッケージ見たらなんか欲しくなってしまいました。




08032904.JPG

体の後の方になんかタイル状のものが貼りついていますが、こいつが唯一デザインされてるっぽいところですかね。
後は、顔とかみてもほんと古典的というかブサイク。
戦車もなんか体に対して小さいんですよ。
しかし、なんかこう圧倒的な迫力があります。
他にこんな怪獣います?
異端中の異端。
そういうのに弱かったりしてね〜。




08032903.JPG

戦車の底部分には謎の滑車が。
これって撮影に使われた実物を忠実に再現してるんでしょうか?
キャタピラはダミーで、実際は滑車で動いてたとか。




08032905.JPG

これ全長20センチくらいあるんですよね。
背景からはみ出すんで、真横からの写真がとれなかったっす。
見た目に重そうなやつですが、持った感触もそのまんま。
もし、こいつが欲しい人は一番重いやつを狙えばよろしいかと。
ただし、個人の感覚なんで外れたらごめんね。


この日は一緒にREAL-Xのトヨタレーシングカーヒストリーコレクションを買ったんですが、4箱抜いてかろうじて狙いのセリカLBターボをゲットしました。
しかし・・・ちょっと期待外れ。
ま、これは次回にでも。
ではでは。


posted by hiro-speedvan at 01:46| Comment(2) | TrackBack(0) | フィギュア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

CM's機動警察パトレイバー

どもです。
初のキャラ物の紹介となりました。

CM'sといえばラリーカーのイメージが強いですが、ホームページに行くとキャラ物の方がメインみたいっすね。
ま、あんまり自分には関係ない物ばっかしやね〜と思っていたんですが、いつものホビーショップで見かけたのがこいつ。



07062601.JPG

アニメの方はよく知りませんが、コミックは全部持ってるんですよね。
全部古本屋の100円コーナーで買ったんですが。
たまたま立ち読みしたら以外と話がよく出来ててはまってしまいました。




07062602.JPG

ガンダムとかでもそうですが、(って、最初のやつしかしりませんが)設定がきちんと作ってあるSF(古臭いかな?)っておもしろいですね。
作り話なのにリアル感があるというか。



07062603.JPG

モデルの方ですが、欲しかったのはイングラムだけだったんで、2箱目ででたのは幸いでした。
出来の方は値段もそれなりなんで、いいんじゃないでしょうか。
でもあのラリーカーの拘りからいくと肩のパトライトはクリアパーツにせんとあかんでしょう。

しかし、こういうキャラ物はどう撮っていいかわからんなぁ。
ちょっと苦手っす。

CM'sといえば、SS14で日産編が発売ですね。
なかなかレアな車種満載でちょっと興奮ぎみっす。
バイオレットなんて渋すぎ!
8月が楽しみです。
posted by hiro-speedvan at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。