2010年11月21日

近況報告

どもです。
また間隔があいちゃいましたね〜。
およそ3ヶ月ぶり。
ほとんど季刊誌状態です。
更新する時間はあるんですけど、なんか疲れがたまっててね〜。
昔は夜遅くても更新する元気があったんですが、最近は眠くて眠くて。
ネタはいろいろあるんだけどなぁ〜。
てことで、かる〜く近況報告(もちろんミニカーの)。

最近はほぼ毎週のようにトイザらスに行っております。
一つはホットウィール熱が再発したため。
昔みたいに手当たりしだいじゃないですけど、実車で気に入ったやつをちびちび買い始めてしまいました。
卒業したはずなんだけどなぁ〜。
あと、アメ車系で"GREENLIGHT"ってメーカーにはまってて、こちらは手当たりしだいに買ってます。
ネットで見かけるより安いんだよなぁ。
出来の方もなかなかで、今一番のお気に入り。
行くたんびに新しいのが置いてあったりするんで、どんどん増えてます。

1/43ではマイブームが一つ。
中古コーナーで、自分が生まれた年の競技車両を見つけると買ってます。
といってもまだ2台くらいですが。
いい年のオッサンなんで、あてはまる競技といえばF1とかル・マンとか限られてきますが、とりあえず見つけたら買おうかなと。
あくまで出会いを楽しみたいんで、自分から探して買うのはNG。
どれくらい集まるかちょっと楽しみにしてます。

後、ショップのサイトをチェックしてて、一目ぼれして買ったのが3台ほど。
今日はそのうちの1台を紹介。


2010111301.JPG

BIZARRE TOYOTA CELICA 2000GT RA63 New Zealand winner 1982
この型のセリカはグループBのツインカム・ターボが有名なんですが、グループBが始まる前の年の1982年に3戦だけ走ったグループ4マシンもあるんですね〜。


2010111302.JPG
2010111303.JPG

ショップのサイトで紹介してた画像を見て「おぉ!」って思ったんですがすでに売り切れ。
他のところも売り切れ状態で完全に出遅れてた。


2010111304.JPG
2010111306.JPG

いろいろ探し回って、初めてのお店でやっと購入。
送られてきた品を見て、思わずにっこりでした。


2010111305.JPG

他の2台も気が向いたら紹介しますね。
ではでは。




posted by hiro-speedvan at 19:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

Best Model Ferrari 308GTB PR MONZA 1984

どもです。
懐が寒いはずなのに〜買ってしまう悪い癖〜♪

いや〜やっぱり弱いんだよなぁ〜処分品て言葉。

定価から考えればすんごい得してるんですが、定価だったら買ってないはずなんで、やっぱりやっちまったなぁ、ですよね。

08110101.JPG

今回初めてのブランド「Best Model」ってところのフェラーリのラリーカーっす。
フェラーリとラリーってピンとこないですけど、ターマック・ラリーなんかだと出場してるみたい。

08110102.JPG

リアのマッドガードとフロントの補助ランプがなかったらラリーカーとは思わないかも。

08110104.JPG

1984 MONZAってあるんで、モンツァ・ラリー出場車ってことになるんでしょうけど、1984年のWRCにはモンツァなんてないからイタリアの国内選手権なんでしょうか?
調べてみましたが、あんまり情報ないっす。

08110103.JPG

ドライバーはB.ワルデガルド。

え?超有名ドライバーじゃん!
そんな人が乗ってたマシンなんだ。
でも1984年といえばセリカでサファリラリーを優勝した年だよなぁ。
うむむ、経緯は不明です。

08110106.JPG

モデルの方ですが、定価は¥7,665らしいです。
確かにワイパーやグリルなんかエッチングでおごってるなぁって感じなんですが、もうひとつピンとこないんだよなぁ。
プロポーションもAピラーから後半の角度がきついような・・・。
後、テールランプの造りにもうちょい金かかってると見栄えがいいのにとか、羽根がちょっと安っぽいとか・・・悪い所にばっか目がいっちゃった。
¥7,000超えるとhpiとかスパークと比べてしまうんだよな。


08110105.JPG

まぁエブロ以下の値段で買ったんだからいっか。
他のメーカーからは絶対出ないモデルだろうしね。
でも処分品てことはやっぱり売れなかったんだよなぁ。






posted by hiro-speedvan at 03:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

WONDA プルバックカーコレクション ランエボX

どもです。
久々のラリーカー。
といってもコーヒーのおまけ。

08092401.JPG

手抜き写真ですんませ〜ん。
缶コーヒー「WONDA」についてくるチョロQもどき。
今回第2弾かな?
でも別にスルーでいいやって思ったのに、目についたのがこいつ。
ランエボXだぁ〜。
しかもちゃんとフロントにフォグランプ並べてラリー仕様じゃん!
ランエボXの競技車両モデルなんて、まだどこからも出てねぇんじゃねーの?
てことでテンション上がりまして缶コーヒー1本購入。
なかなか飲まないんだけどなぁ・・・。

08092402.JPG

なかなかいい感じっすねぇ。
缶コーヒー1本のおまけにしちゃぁ上出来すぎ。
ちなみにこの車両、2007年のラリージャパンの先行車(ゼロカーというそうです)をモデル化してるようです。
ちゃんとしてるなぁ。
う〜ん他のにも手を出してしまいそう・・・。

それに引きかえ、あんまり手を出していないのが今回の京商1/100ランボ。
イオタとカウンタックを入手したんだけどなんだか・・・。
今までと同じ出来を期待したんだけど期待外れでした。
てことで、打ち止め。
今までのがかなり良かっただけに、ハードル上がっちゃったかな?

次のアルファは大丈夫だろか?
期待してるのはもちろん155V6TI。
前回は完全に値段を超越した出来だったからなぁ。
あの出来を保てるか?
前回よりも100円アップしてるとはいえ、最近の競技車両はみんな¥800以上のレーシングコレクションにシフトしてるんで、¥470だとどうなるか・・・。

でも期待してまっせ。












posted by hiro-speedvan at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

AUTOart PEUGEOT 307 WRC

どもです。
今日も中古コーナーから仕入れてまいりました。




08051003.JPG

AUTOartのプジョー307WRC。
2004年のモンテカルロ出走車、てことはデビュー戦ですね。




08051001.JPG

このスタイリッシュなボディはなんと、カブリオレベース。
コペンと同じようなメタルトップなんで一応スチール製の屋根はありますがボディ剛性には全く役立たず。
ロールバーだけで剛性確保してるんでしょうか?




08051002.JPG

羽根は小さめですね。
しかし、泥や埃とは無縁っぽいスタイリングです。

プジョーは結局このマシンではタイトルをとれず、翌年の2005年でWRCから撤退。
ということは失敗作ってことになるんでしょうかね。





08051005.JPG

モデルの方ですが、AUTOartが出してる1/43のラリーカーはけっこう出来がいいっすね〜。
造りが細かいし、塗装もきれいだし。
もう少し展開してもいいんじゃないかなぁ。




08051004.JPG

最後はCM'sの2005年モデルとツーショット。
おっとアンテナの太さが・・・。







posted by hiro-speedvan at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

CM's STARION 4WD Gr.B 1986 香港北京

どもです。
久々にヤフオクで買い物してしまいました。
この間ホビーショップで見つけて気に入ったやつなんですが、定価じゃきびしいなぁ〜と思いながら帰ってヤフオフで探してみたら


4割引

送料を加えても3割引ほどで買えるじゃねーの。
ポチっと押させていただきました。
到着したらまた紹介しますね。

さて、今日はCM's三菱3の3台目。
前回予告した香港北京ラリー車っす。



08030901.JPG

黄色!目立ちますね〜。



08030902.JPG

フロントの形状は前回までの車両と違いますね。
4灯式でフォグランプも装備。
顔つきはこっちの方が好きだなぁ。



08030905.JPG

リアはスポイラーが無くあっさりしてますね。
とはいえフェンダーが張り出してますからね〜。
迫力あります。



08030903.JPG

ホイールもこっちがいいなぁ。
前の2台は白ってことで、成型色そのままだったもんな。
形状もデザイン上しょうがないんですが、やっぱり抜けてるホイールの方が見栄えいいっす。



08030907.JPG

アップにすると京商みたいわけにはいきませんが・・・。

今回のラインナップだと、こいつが一番人気じゃないでしょうか。
実質シクレみたいなもんだしね。(1ケースに1箱だけ)

今回もアンテナ無しで撮影してますが、まだ飾るスペース作ってないんですよね。
CM'sさんはケースがないから、そのまま飾るわけにいかないしなぁ。
埃かぶんないとこに飾ってあげないと。

また棚作ろうかな・・・。





posted by hiro-speedvan at 02:40| Comment(2) | TrackBack(0) | ラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

CM's STARION 4WD Gr.B 1984 Milles Piste

どもです。
CM's三菱3の2回目っていうか2台目。
またSTARION 4WD Gr.Bです。



08030105.JPG

一応こいつが今回のシクレ。
なんで一応かというと、1ケースに2台入ってるから。
普通シクレって1箱じゃないの?
でもって、本来2台ずつ入ってるはずの1車種が1台になっちゃうんで裏シクレなんて呼ばれてるわけで。
おかげで今回裏シクレが2車種できちゃった。


なぜだ?



08030108.JPG
08030107.JPG

パッと見は前回のRAC仕様とおんなじ。
リアスポが普通だったり、カラーリングやスポンサーデカールが細かく違うんで、考証はされてるんでしょうね。
でも、Milles Pisteなんて知らんもんなぁ。



08030130.JPG

シクレがSTARION 4WDってのはうれしいんですが、ほとんど変わらない仕様がシクレってのはどんなもんですかね。
しかも2台も入ってるなんて。
これなら香港・北京ラリーが2台の方が良かったなぁ。
こいつは次に紹介しますね。



08030131.JPG
08030132.JPG


今回は不満だらけになっちゃいました。
モデルの出来とは関係ないとこの話ですが・・・。
次回はたぶんいい記事が書けるはず。
ではでは。









posted by hiro-speedvan at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

CM's STARION 4WD Gr.B 1984 RAC

どもです。
京商フェラーリF1Uですが、マンセル車はまだ入手できてないっす。
1/20の確率だからなぁ。
もうちょい引いてみるか・・・てのはおいといて。

今日はCM's三菱3です。
前から欲しかったスタリオン4WDがとうとう登場!
他にも初代ランサーやランタボと自分にとっては外れ無しのラインナップだったんで、CM'sでは初めての箱買いを決行しました。

自分が行くホビーショップや量販店は配列情報があてにならないんですよ。
1箱1箱ふたをテープ止めしてあるんで、1回全部ケースから出してるんでしょうね。
で、戻すときにバラバラに戻す→配列情報関係ねぇ、てことに。
今回フルコンプしたかったんで、箱買いが結局安上がりじゃないかなぁ〜なんて。

さてまずは一番楽しみにしてたやつを。




08030101.JPG

STARION 4WD Gr.B 1984 RACです。
うれしいなぁ〜。
ほんとモデル化にめぐまれてないっすからね。
1/64とはいえ快挙っす。



08030104.JPG
08030103.JPG

短く切り詰められたフロントオーバーハング、張り出したフェンダー、リアスポに仕込まれたオイルクーラー。
いいっすね〜。



08030125.JPG

ホイールはあいかわらずですね。
この形状で抜くわけにはいかないでしょうけど、色気がないっす。
箱買いでダブってるんで、1台スミ入れしてみよっかな。



08030126.JPG

写真では写せませんが、シートの幅がな〜んか狭いんですよね。
そのせいだろうか、シートベルトは印刷されてません。
これはちょっと寂しいなぁ。
スペアタイヤは奥に再現してありますね。



08030127.JPG

しかし、こういったマイナーな車がモデル化されるのはうれしいっす。
しかも手ごろな価格でね。
ミニカーブームまだまだ続いて欲しいなぁ。







posted by hiro-speedvan at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

ixo FIAT 131 Abarth Gr4#12 Rally Monte Carlo 1980

どもです。
いや〜残ってますね〜フェラーリ5

結構いろんなお店で見かけます。
この間は、あまりにも大量に残ってたので、ついつまんでしまいました。
結果は黒のSuperamerica。
ま、ダブらなかったのでよかったですが無駄遣いは控えないと・・・。


で、今日も例によって特価品パート3。




07112301.JPG

久々のラリーカーです。
FIAT 131 アバルトラリー。
あぁ〜このアバルトってのもツボなんですよね〜。



07112302.JPG

さてこの車、1980年のモンテカルロで7位にはいった車らしいんですが、見たことないカラーリングですね。
どこが走らせてた車なんでしょう?



07112303.JPG

この年のワークスは白地に青ライン(京商FIAT*LANCIAにありましたね)でしたが、ワークスよりこっちの方がカッコイイっす。




07112306.JPG


ほんと真四角な車ですね〜。
そこから飛び出るフェンダーがまたすごいっす。
オーバーフェンダー万歳!

モデルの方ですけど、最近のixoは造りいいですね。
手頃な値段でいい仕事してるんじゃないでしょうか。



07112304.JPG

ホイールもなかなか細かい造りです。



07112305.JPG

シートの後ろにあるヘルメットホルダー(?)も再現してあります。
えらい!

いやいや、ほんと最近のixoはいいですね。
俺家のコレクションにも少しずつ増えてきております。
実はフォードGT40の’68、’69ルマン優勝車が欲しいんですけどね〜。
オクでもいい値段してるんだよな。

てなことで、こいつも満足のいく1台でした。

そして特価品特集はまだ続く・・・。









posted by hiro-speedvan at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。