2010年11月29日

週刊化?

どもです。
今日もトイザに行ってきましたが、おもちゃ屋さんはもうクリスマス商戦中で、ミニカーはなんだか置き去り。
お目当てのホットウィールなんかのミニカーコーナーは縮小されて肩身が狭そうでした。
う〜んつまらん。
と言いながら、結局なんかかんか買って帰るんですが。


さて、この間紹介した一目ぼれして買ったやつの第2弾です。



2010111307.JPG

BIZARRE MAZDA RX-7 LM 1980

初代RX-7の競技車両というと、白地に緑ラインのデイトナ24時間レースの車が定番ですが、こっちはル・マンを走った車みたい。
詳細はよく知らないです。



2010111308.JPG
2010111309.JPG

デイトナ仕様と違ってブリスター状のオーバーフェンダー。
かっこえぇ〜。
一目ぼれです。



2010111310.JPG
2010111311.JPG

こいつも買おうとしたときにはあちこちSOLD OUTで、けっこう探しました。
まぁ定価では買えたんでとりあえずOKです。
こいつも満足の1台でした。
てことで残り1台。
う〜ん、こいつはいつになるかなぁ〜。
期待せずにお待ちを。
ではでは。



2010111312.JPG
posted by hiro-speedvan at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ルマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

hpi Toyota GT-One 1989 Le Mans

どもです。
うちでは珍しい旬なやつ。



2010082130.jpg

hpi-racingのToyota GT-One。
総合2位にはいった1999年の3号車。
ドライバーは日本人(片山右京、土屋圭市、鈴木利男)とくれば手を出さずにはいられないっすね。



2010082131.jpg

成績もさることながら、逸話の方も欲しくなる気分を盛り上げてくれます。


2010082133.jpg

本人達の意気込みとは裏腹に、去年のシャーシのマシンしか与えられない扱いで、決勝もアタックをかけさせてもらえない状況。
それが1、2号車のリタイアでチームからGO!がかかって、ファステスト・ラップたたき出して、このままいけば確実に優勝!ってとこまできたのに、タイヤバーストで2位。

う〜ん、渋すぎます。



2010082136.jpg

モデルの方は出来いいです。
プロポーションすばらしいっすね。
カウル上面のうねりが見事です。
満足した1台でした。


posted by hiro-speedvan at 19:39| Comment(2) | TrackBack(0) | ルマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

PMA Corvette C5-R GTS

どもです。
またル・マンカーが増えました。

08091303.JPG

コルベットC5−R GTS。
2004年のクラス優勝車です。
以外といっては失礼ですが、GT1クラスではけっこう優勝してるんですよね。

08091301.JPG

昔のコルベットって、スポーツカーといえどもサーキットが似合うような存在ではなかったと思うんですが、このあたりのモデルからトランスアクスル採用したりしてけっこう本格的になってきてます。
基礎がしっかりしたからこそのクラス優勝なんでしょうね。

08091302.JPG

ずーっと前から、この黄色いマシン欲しかったんですよね。
とはいっても2番手、3番手、う〜んもうちょっと下かな?
まぁそれぐらいの順位で欲しかった。
それがたまたまヤフオク見てたら目について、なんとなく落札してしまいました。
悲願成就!ってのは大げさかな。

08091304.JPG

でもね〜無難にミニチャンプスにしたんですが、ちょっと手抜きなんだよなぁ。
リアフェンダーの上面のダクトなんですが・・・印刷でごまかしてやがんの。
老舗なんだから、もうちょい気合いいれろよなぁ。
けっこうマイナスです。
でも内装部分とか造りいいんですよね。
まぁ満足・・・としとこうかな。



posted by hiro-speedvan at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ルマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

京商 SKYLINE GT-R LM 1995

どもです。
いや〜すんごい久しぶりになってしまいました。
盆休み中に2回くらい更新するつもりだったんですが・・・このざま。
ちょっと他のことに夢中になってたら更新する元気がなくなったんだよなぁ。
暑いのもきいてるかな?
早く涼しくなってほしいっすね。

とはいえ、ミニカーの方はあいかわらずそこそこ収集しております。
なかでも京商ビーコレは最近ツボなやつばかり出てくるんで増殖中。
ル・マン車はいいっすよね〜。
てことで、最近でたスカイラインGT−R LMを紹介。




08081603.JPG

他の車種は1台づつしか買ってないんですが、スカイラインはついつい・・・2台とも購入。




08081602.JPG

赤白がエースナンバーの23号車。
星野、鈴木、景山トリオがドライブ。
青白が22号車で近藤マッチ、福山、粕谷トリオ。





08081601.JPG

外観だけだとカラーリング以外同じに見えるんですが、中身はだいぶ違ったようです。





08081613.JPG

車幅は両車とも50mmずつ広げられてて、エアロ関係も一緒みたいなんでミニカー的には一緒の車なんですが・・・



08081605.JPG
08081614.JPG

22号車のエンジンはN1耐久用ベースで450PS程度だったようです。
ミッションは5速。
成績の方は10位フィニッシュ。





08081612.JPG

では23号車はというと、R32のグループA用エンジンがベースで推定630PS!
ミッションは6速シーケンシャル。



08081604.JPG
08081611.JPG

でも決勝はリタイヤ。
まぁ、エースが結果を出せないってのはよくあることっすね。

しかし、京商ビーコレはやってくれるなぁ。
価格は高くなりましたがその分出来のいいのが増えてる感じだし、ル・マンとGTに特化してるのがいいっす。
この調子で古めのル・マン車をどんどん出してくれるとうれしいっすね。
次は何が出るんだろう?

posted by hiro-speedvan at 01:24| Comment(2) | TrackBack(0) | ルマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

京商 PORSCHE 911GT1 1996

ども、お久しぶりです。
ずいぶんさぼってしまいました。
最近お疲れモードで、遅くまで起きてられなくてね〜。
平日の更新が皆無になってます。
先週は週末もさぼったからなぁ・・・。

てことで、恒例の言い訳からはじまりましたが、ビーコレの911GT1をやっと入手してきました。
量販店での値引き買いを狙ってたんですが、空振りばっかりで結局いつものホビーショップで購入。
久々の定価買いっす。




08061412.JPG

う〜ん、いいですね〜。
ルーフ上のインテークの開口部がちょっと大きいって聞いてましたが、確かにちょっと大きいかな。
しかし、全体的にはすばらしい出来っすね。




08061413.JPG

複雑な模様のカラーリングもきれいに印刷されてます。
ワイパーも今回はエッチングらしいですね。
肉眼ではよくわりませんが・・・(老眼(T_T))



08061411.JPG

1996年に登場した911GT1は開発期間がなくて、クリアするには時間のかかるクラッシュテストを避けるために、市販の911のフロントを利用して短期間で仕上げた話は有名ですね。
でも短期間ではいろんな問題を解決しきれなかったようで、ハンドリングはかなりナーバスだったようです。
いわゆる直線番長。
ルマンはストレートが多いんで2位、3位に入れましたが、他のサーキットでは苦戦したようです。




08061403.JPG

京商はこの後も97年、98年のモデルを発売してくれるようで楽しみですね。
とくに期待してるのが、テストカー仕様。
カーボン地むき出しがたまらんです。
印刷でどこまで再現されてるか楽しみだなぁ。

posted by hiro-speedvan at 10:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ルマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

EXEM MASERATI 151/1 LE MANS N.2 1963

どもです。
前回とは打って変わり、今回はこれ。



08032001.JPG

1963年のル・マン車です。
マセラティのティーポ151という車。
一応レース序盤、首位を走った車らしいです。




08032002.JPG
08032003.JPG

なかなかゆる〜い造りのこのモデル、メーカーはEXEMというところ。
メイド・イン・イタリアってことですが、知らんなぁ〜。
いつものホビーショップの中古品コーナーで見つけたんですが、価格は¥980でした。




08032004.JPG

ゆる〜い造りなんですが、ホイールはけっこう頑張ってます。
ワイヤースポークの表現はなかなか。



08032008.JPG
08032007.JPG

とはいえ、ラインやゼッケンはデカール仕上げ。
ラインの上に貼ったゼッケンからラインが透けて見えるし、リア側は変に重なってるし。
ゆる〜。




08032006.JPG

実車見たことないんでプロポーションの出来等はわかりませんが、雰囲気はいいと思います。
今回くらいの価格でマイナーな車を押さえててくれたら買いなんですがね〜。
でも、新品だと¥3,000ぐらいしそうなんで、なかなか縁遠いかな。

posted by hiro-speedvan at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ルマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

数が集まれば

どもです。
いつのまにやら1週間以上も空いてますね。
う〜ん、あんまり自覚がない・・・。
3連休もあることだし、ちょっと写真撮りためて更新しよう!


なんて意気込みだけはあったりして。

さて、今日もル・マンカテゴリー。
最近多いなぁ。
かなり集中してます。
ま、大好きなんであたりまえといえば、あたりまえ。

ル・マンに限らず競技車両のミニカーって1車種に対してバリエーション展開が多いですよね。
ナンバー違いやチーム違い。
またはレースごと。

好きな車だとこういうのを全部そろえて飾りたいなぁなんて思うんですが、なかなか懐具合がね〜。
大抵はその中から1番欲しいのを1台買って満足してるってのが実情です。
たとえ懐具合が暖かかったとしても、同じ車種を買うより他の車種を買いたいなぁなんて。
なったって欲しいミニカーは山のようにありますからね。

でも、たまにはこんなこともあります。




08020202.JPG

京商ビーコレのNISSAN R390 GT1。
元々1997の黒赤を持ってたんですが、最近2割引の量販店へ行ったら1998の予選マシンが¥700。
カル・コレと変わんない値段で売ってました。




08020201.JPG

当然bR2ってわけにはいきませんが、¥700だもんなぁ〜ってことで購入。
で、次の週。

今度は本戦マシンがまたまた¥700。



人気ねぇ〜

前の週に買ったbR0があったんで購入。
てことで、4台そろっちゃいました。



08020203.JPG

定価じゃここまでそろえないよなぁ。
でも1997は2台持ってたじゃねーかって?

最初に買ったときに間違えてbQ1を買っちゃったんですよ。
まいっかって思ってたんですが、けっきょく星野のマシンが欲しくてbQ3をまた買いにいったという。

この時から、こいつは数がそろう運命だったのかな?








posted by hiro-speedvan at 02:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ルマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

EBBRO PORSCHE 917 Le Mans 1969

どもです。
今年に入って3回目の更新ですが、前回までは昨年の買い物でして。
今日紹介するのが、今年1発目の買い物でございます。





08010401.JPG

EBBRO製 PORSCHE 917 Le Mans 1969。
発売されてから結構たってるんで、また中古コーナー?って思われるかもしれませんが、新品購入です。





08010402.JPG

長〜いテール。
これぞルマン車ですね。
高速サーキット専用ボディですが、更なる安定性の為にリアの羽根は可動式だそうで。
上から撮ってるんで写ってないですが、羽根の根元にはワイヤーとリンクらしき物が再現してあります。





08010403.JPG

水平対向12気筒を後ろにぶち込んだんで、コクピットが前進してますね〜。
フロントのオーバーハング短かいっす。
反対にリアのオーバーハング長い〜。




08010404.JPG

ホイールの出来は言うことないっす。
さすがエブロさん安定してますね。
タイヤロゴもちゃんと入ってます。




08010405.JPG

ヘッドライトもきちんとしてるなぁ。
この辺で手を抜かれると寂しいんですが、さすがエブロさんですね。

ほんとは発売されたときからずーっと気になってたんですよね。
そのうち買おうって思いながら年越しちゃいました。
でも遅ればせながら買って正解!
かなり気に入ってます。

しかし、ル・マン車ばっかり増えてくなぁ〜。




posted by hiro-speedvan at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ルマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

ル・マン車特集2

どもです。
昨日はすぐ追加するつもりだったんですけど用事をすましたら眠くて眠くて・・・

寝てしまいました。

ということで改めてパート2ということで。




07122511.JPG

ixoのTOYOTA TS010 1993。
中古コーナーより拾ってきました。
この年のTOYOTAは最高位が36の4位。
この車は34位だったようです。





07122512.JPG
07122513.JPG

昔はロングテールのイメージが強いル・マン車ですが、このあたりになるとショートボディに後退した羽根って構成が多いですね。




07122515.JPG

ホイールは最近のモデルよりちょいあまいっすかね?
ちょっとシャープさが足りないような気もします。

TOYOTAのル・マン車ってGT-ONEは印象強いんですが、他のマシンはあまり記憶に残ってないんですよね。
でもこうやって見ると、けっこうグラマラスでいい感じ。
他のモデルも今度探してみよっと。





07122516.JPG

最後はウィナーモデルっす。
ixoのFORD MKU 1966。
1−2−3フィニッシュを飾った年の優勝車です。





07122517.JPG

フォード上層部のわがままで、3台そろってゴールしろなんて言わなかったらbPのマシンが優勝だったんですよね。
3台並んでゴールする為にbPがスピードを落としたんだけど、落しすぎてbQが前に出ちゃった。
でもbQが周回遅れだと思ってたらしくてそのまま気にせずゴール。
結果は当然bQが1位でbPが2位。
気の毒っす。




07122518.JPG

最近のixoはエッチングパーツ使いますね〜。
他はあっさりした造りなのに見映えいいっす。





07122521.JPG

それに引き換え、フロントはヘッドライト省略〜。
なんかネコ目。





07122520.JPG

ホイールはシャープな造りでいいですね。

このフォードGTのシリーズは長いこと自分の中では?な車だったんですよ。
フジミのプラモデルがGT40マークUって書いてたのが混乱の始まりなんですがね。
マークU、マークWときて次がなんでただのGT40になるんだ?ってずーっと思ってましたから。
最近やっと1966年、1967年のマシンはプロトタイプのフォード・マークU、マークWで、1968年に走ったのはスポーツカーのフォードGT40だってのがわかってすっきりしたんだよな。





07122519.JPG

てな感じでル・マン車を紹介してきましたが、やっぱりいいなぁ。
ル・マン車って年代によってCカー、スポーツカー、GT1いろんな車が走ってるんで、どの年代をおさえてもツボだったりします。

最近カテゴリに「ルマン」ての追加したんで、前に紹介したやつも撮り直したいなぁ。
正月休みに考えてみよっと。
ではでは。





posted by hiro-speedvan at 02:58| Comment(4) | TrackBack(1) | ルマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

ル・マン車特集

どもです。
ここ最近、コレクションで増えているのがル・マン出場車。
この間特価品で956と962Cを買いましたが、その辺からぽつぽつと増えております。
新品だったり中古だったり。
やっぱりいろいろ並んでる中でも目がいっちゃうんだよなぁ。
そんなわけで、最近増えたやつを紹介します。




07122501.JPG

京商ビーコレのNISSAN R90CP 1990。
最近発売されたモデルで、新品購入です。
この車は1990年のル・マンで5位にはいった車で、この時点では日本車及び日本人最高位でした。




07122502.JPG

トリコロールカラーが目を引きますが、リアからの眺めだと以外とスポンサーデカールが少ないっす。



07122503.JPG

ワイパーとか華奢ですね〜。
太いやつなんかだと、コンビニ版みたいにウィンドウと一体成型+彩色の方が雰囲気いいじゃん!て思ってましたが、これならOKっすね。



07122504.JPG

ホイールですが、いつもながらのいい出来だと思うけど、来月発売のカルソニックコレクションも同じくらいの出来っぽいしなぁ。
さらなるレベルアップは無理かな?




07122505.JPG

ちょい残念なリア周り。
組み付けがちょい傾いてました。
買う時には外からじゃ見えないとこだしなぁ・・・運が悪かったか。
あと、羽根の付け根がくっついてないっす。
ま、普通に眺めてる分には目立たないとこですけどね。
ちょい残念。

ヘッドライトの取り付けポッチもけっこう目立つ造りだし、全体的にちょい残念なモデルって感じっす。
価格(¥1,890)だけの出来なのか?
来月出るカルソニックコレクションのR92CPと早く比較してみたいっすね。





07122506.JPG

同じくビーコレのNISSAN 300ZX TURBO GTS 1994。
クラス優勝、総合でも5位の車っす。




07122507.JPG

いや〜こいつは大満足だなぁ。
さすがビーコレ!て感じのオーラを感じます。
カラーリングとかマーキングが派手なせいもあるんでしょうが、造りいいです。




07122508.JPG

R90CP同様ワイパー華奢だし、ダクトも抜けてます。
一緒に1/43も発売されましたが、こっちで満足かな?




07122509.JPG

メッキ+金メッキ。
豪華ですね〜。
こちらもカルソニックコレクションのR33が同じようにメッキ+金メッキを再現してるっぽいんで、比べてみたいっす。




07122510.JPG

こちらのヘッドライトは目だたないところにポッチをもってきてます。
あと、メッシュのグリルは透明パーツに網目模様を成型してメッシュを再現。
さすがにエッチングパーツはおごれないっすか。

でもこれ、かなり気に入りましたね。
最近1番のヒットっす。




てことでまだ紹介したいんですが、ここでいったん中断。
また後で追加しまっす。
posted by hiro-speedvan at 01:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ルマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。