2007年09月08日

AUTO art Bugatti EB 16.4 Veyron Showcar

どもです。
お久しぶりでございます。
いや〜久々に放置してしまいました。
すぐ忙しさに負けてしまいますね。
自分とこの更新はもちろんのこと、いつも遊びに行く皆さんのとこにも、覗きにはいってもコメまで残す元気がない状態でした。
とりあえず今日は朝に余裕があるんで10日ぶりの更新なんぞを。

昨日ちょい早く帰れたんで、閉店時間(AM0:00)ぎりぎりにいつものホビーショップへ久々に行きました。
多少はストレス解消せんとね。

時間もないんで、中古コーナーは1列目のみ眺めて後は全体をさら〜っとまわってたんですが1/64コーナーがちょいにぎやか。
AUTO artの製品がなんか増えてまして、それも高額(¥1,600〜)物が多い。
AUTO artは大好きなんで、時間もないのに物色開始。
最初はポルシェのGT3を買おうかと思ったんですが、横に他のとは違う装飾の箱発見。




07090806.JPG


ブガッティ・ヴェイロン。
W16気筒ターボの8リッターエンジンで1001馬力をひねり出して400km/hだそうです。
ま、性能はさておき、この車前から欲しかったんですよね。
他のやつよりはちょい高めの値段設定なんですが、目的はストレス解消ということにして購入っす。



07090801.JPG

開けてみたらカードが入ってまして、手書きのシリアルナンバーなんぞが。
自分のは1994でした。
てことは限定モデル?




07090805.JPG

こういうオーバーハングの小さい塊り感のあるデザインって好きなんですよね。


07090802.JPG
07090803.JPG

内装はきれいなベージュ。
ところどころ彩色もしてあって高級車の内装っぽく仕上げてあります。
塗装もきれいですね。
ぴかぴか光って写真が撮りにくいっす。
実車をよく知らないんでわからないんですが、エンジン部はもうちょっと色が入ってもいいんじゃないかな?
でも彫りも深めでいいっすね。



07090804.JPG


しかし1/64はほんと激戦区になってきましたね。
コンビニ物、CM’s、京商ビーズにAUTO art。
飾るにしろ収納するにしろ、スペースを考えると小さい方が有利なのは間違いないっすからね。
造りも最近はどんどん良くなってきてるし。
でも高級路線の価格は1/43と比べると割高感あるかなぁ?
財布にはやさしいんですがね。









posted by hiro-speedvan at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | コレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。