2007年06月16日

アオシマ 単車シリーズ

どもです。
え〜タイトルの方は長くなるので省略しましたが、週刊少年マガジン カスタムバイクコレクションでございます。
今回スルーする予定だったんですがね〜手を出してしまいました。
ここのバイクモデルの出来のいいのは十分承知してるんですが、今月は車の保険代を払わんとあかんので出費をおさえないといけないからって言い聞かせてたんですが(もちろん自分に)・・・。






KH欲しいよ〜


発病してしまいました。
紹介されてるブログを見てたら、やっぱりいいじゃないですか!
マッハの流れを汲む2スト3気筒。
そして伝統のライムグリーン!
出動〜!!!






で、




07061603.JPG

白だった・・・。
実は1日1箱ずつ買って、ようやく3日目でKHを引いたんですが、残念なことに白の方。
マフラーやハンドルの改造はいいんですけどね、気に入らないのは曲げたナンバーとリアのカウルと
カラー。




07061602.JPG
07061601.JPG

あいかわらず出来はいいっすね。
ワイヤースポークの再現はミニカーにとって非常に難関ですが、思ってたよりも悪くないっす。
あぁこれでライムグリーンが引けてたらなぁ。
もう残ってなかったよなぁ。
出遅れたせいでもう残ってる店ないんですよね。

おっと他のも紹介しておこう。
調子にのって過去のも引っぱり出したんでついでにどうぞ。



07061604.JPG

研二のZ2です。
一番手前が今回のド初期仕様で、後ろの2台は前のシリーズの物。
ド初期の方がホイールやスプロケは金色なんですね。(マンガは白黒だからどうだったか知らん)
でもブレーキディスクは後記の方がスリット入り。
パワーアップしたからね〜。
結構、設定細かく対応してます。



07061605.JPG


もう1箱はFXだったんですが、こいつはどうでもいいや。
次は違うシリーズのモンキーとゴリラ。




07061606.JPG
07061607.JPG

出来からいったらこいつらが一番いいですね。
完全に価格越えです。
カスタムバージョンを並べていますが、ノーマルバージョンもありました。
まだ店頭では見かけますね。

最後はバリバリ伝説の2台。



07061609.JPG
07061610.JPG


この2台がこんな値段で手に入るんだもんなぁ。
満足です。
こいつらは安売りされてた豪華定価¥1,000ケースに飾ってるんですが、今回発見したのは癒着。
しかし単車モデルは避けられないからな〜。
樹脂ケースに飾るのは考えものですね。


さてKHはどうしようかな?って車の保険払えるのか・・・。






posted by hiro-speedvan at 10:12| Comment(0) | TrackBack(1) | コレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: バリバリ伝説『バリバリ伝説』(バリバリでんせつ)は週刊少年マガジンで1983年から1991年まで連載されたしげの秀一の漫画、およびそれを原作としたアニメ。通称バリ伝。.wikilis{font-siz..
Weblog: このマンガが読みたい!
Tracked: 2007-07-29 11:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。