2010年08月25日

hpi Toyota GT-One 1989 Le Mans

どもです。
うちでは珍しい旬なやつ。



2010082130.jpg

hpi-racingのToyota GT-One。
総合2位にはいった1999年の3号車。
ドライバーは日本人(片山右京、土屋圭市、鈴木利男)とくれば手を出さずにはいられないっすね。



2010082131.jpg

成績もさることながら、逸話の方も欲しくなる気分を盛り上げてくれます。


2010082133.jpg

本人達の意気込みとは裏腹に、去年のシャーシのマシンしか与えられない扱いで、決勝もアタックをかけさせてもらえない状況。
それが1、2号車のリタイアでチームからGO!がかかって、ファステスト・ラップたたき出して、このままいけば確実に優勝!ってとこまできたのに、タイヤバーストで2位。

う〜ん、渋すぎます。



2010082136.jpg

モデルの方は出来いいです。
プロポーションすばらしいっすね。
カウル上面のうねりが見事です。
満足した1台でした。


posted by hiro-speedvan at 19:39| Comment(2) | TrackBack(0) | ルマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
hiro_speedvanさん、こんばんは。
買いましたね?TS020(^^;;;
私も、セリカ地獄で、もがきながらも、TS020の
98モデルは3台とも買ってしまいましたが、99は、
ドラマチックなNo.3だけはゲットです。
ミニカーはプロポーション第一だと思っているので、
このモデルはピカイチですね・・・
きょう、hpiさんの新製品が大量に予約開始となり、
また、悩ましいヤツが何台か・・・
どうしたものか・・・ほんとに悩みます。
Posted by junk_collector at 2010年09月02日 23:09
junk_collectorさん こんばんは。
ども、おひさしぶりです。
'99の3は、昔オニクスのやつを買い逃して以来、ずーっと心残りだったんですが、今回hpiさんから出るってことで即効予約。
ようやく入手できました。
出来もよくって満足満足。

それはそうと、セリカたいへんみたいですね〜。
部品の方はまだ入手大丈夫ですか?
実車は維持費とか大変ですけど、せっかくのサインツ・スペシャル長ーく乗ってほしいなぁなんて勝手なこと言ってますが。

ミニカーの方も車検代とセットで考えたら捻出しやすいかな?
期待してまーす(またまた勝手な希望)
Posted by hiro-speedvan at 2010年09月04日 02:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。